cococolor cococolor

28

May.

2018

event
4 May. 2018

東京レインボープライド2018、開幕。

trp_top

今年も4/28から東京レインボープライドが開幕
4/28~5/6をプライドウィークとし都内各所にてトークショーや体験型イベントが繰り広げられる他、5/5、5/6には代々木公園を中心としてメインイベントが行われ、5/6正午からはパレードが始まります(詳細スケジュールは公式HPを御参照ください)。

1994年に日本初のレインボーパレードとして始まり、2012年からは「東京レインボーパレード」として展開されている本イベントは、昨年ついに参加者が10万人を超える日本最大級のダイバーシティイベントになりました。2016年は、キャロライン・ケネディ駐日アメリカ大使(当時)がゲストとして登場し、歌手のCharaさんがスペシャルライブに参加。2017年は中島美嘉さんがスペシャルライブを実施し、ニュースやソーシャルメディア上でも話題になりました。7年目の今年は「LOVE&EQUALITY(すべての愛に、平等を)」というテーマを掲げて多様なコンテンツを展開し、5/6は東京・代々木公園野外ステージにて、浜崎あゆみさんのスペシャルライブが予定されています。


すべての愛に平等を。
– NPO法人東京レインボープライド 共同代表理事 杉山文野さんより-
LGBTプライドパレードである特定非営利活動法人 東京レインボープライド共同代表理事であり、セクシュアル・マイノリティの子供たちのサポート活動や多様性に関する社会課題の解決に向けて官民と連携し国内でその先頭を走り続ける杉山文野さんからもメッセージを頂きました!fuminosan


7年連続開催となる東京レインボープライド、2018年のテーマは「すべての愛に平等を。」です。 私たちが未来に求めるのは、特別な権利や、特別な豊かさではありません。 マイナスをゼロに。 同じことを、同じように。 愛する人を、自由に愛する。 そんな、あたりまえの「平等」を、 実現したいだけなのです。キース・ヘリング生誕60周年の2018年、彼の作品と共に掲げたテーマは、「LOVE&EQUALITY」。 すべての愛に、平等を。 また、あらたな一歩がスタートします。
どなたでもご参加いただけますので、皆さん、是非遊びにいらしてくださいね!

 NPO法人東京レインボープライド 共同代表理事 杉山文野



電通ダイバーシティ・ラボ 今年も体験参加型のブースを展開

al
mm

例年に引き続き電通ダイバーシティ・ラボ(以下、DDL)も期間内で体験・参加型のブースを展開いたします。

DDLでは、「ちがい」が価値となる、多様性あふれる豊かな社会の実現を目指し、電通の持つアイデアや企画力を活かしたLGBTへのサポートをつづけています。昨年・一昨年のブースでも「アライ(LGBTを含むセクシュアルマイノリティーを理解しようとする姿勢を持ち、自分にできることを考えて行動する、LGBT支援者のこと)」や自分自身の個性を見つめることをテーマとしてきたDDL。今年も、だれでも参加できるレインボーアクションとして、プロのカメラマンに写真を撮ってもらい、そのデータを使ったアクションを体験してもらう企画を準備してお待ちしております!

今年のゴールデンウィークももう折り返し
LGBTの話題もぜひ会話に取り入れて、みなさんの身の回りのLOVE&EQUALITYを想う、素敵な休日をお過ごしください。そして、お時間のある方はぜひ、お友達・ご家族と、もちろんおひとりでも、ふらりと代々木に遊びに来てください!

取材・文: Elina
Reporting and Statement: elina
関連ワード
関連記事