cococolor cococolor

7

Jul.

2020

event
4 Jun. 2020

withコロナの時代に「多様な価値観」を学ぶということ

5月25日、東京を含む関東1都3県の緊急事態宣言が解除された。これから、どれほどの期間「新型コロナとの闘い」が続くのかは、誰にもわからない。依然として緊張した状態に身を置く中で、世界中の誰もがストレスを感じ、もうひとつのウイルス「差別・不安・恐怖心」の蔓延が危惧されている。先だって日本赤十字は医療従事者や感染者への偏見や差別への警鐘を鳴らすアニメーション「ウイルスの次にくるもの」を制作しYoutubeで配信した。
https://www.youtube.com/watch?v=rbNuikVDrN4 

NHKは、LGBTの人たちが抱える不安を報道した。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200517/k10012433931000.html

日を追うごとに、異なる価値観や文化的な背景を持った人を理解し「寛容性」を社会が取り戻す必要性が増していると言える。

 

WASEDA NEOとは

この夏、電通ダイバーシティ・ラボ(略称:DDL)はNPO法人GEWELとともに、早稲田大学の社会人キャンパスWASEDA NEOで連続講座を開設する。WASEDA NEOは「現状を打破したい」働く人のための共創の場として、2017年にオープン。広く世界から産学官の人材を結集し、創造的な取り組みを自律的に発展させ、未来へ、グローバルへの、イノベーションの源泉となる「Blendipity(技術・人・社会制度といった様々な“波”が出会い、交じりあって=Blending、意図せず大きな“波”を巻き起こす=Serendipityことを目指す意の造語)」というコンセプトのもと、先端的で刺激的なプログラムを提供して来た。

https://wasedaneo.jp/concept/

 

講座について

講座のシリーズタイトルは「自分ゴト・みんなゴトのダイバーシティ・シリーズ」。新型コロナという未曽有の環境変化が到来しているいま、そしてこれから、多様な価値観を知り、受容し、活かすマインドとスキルは、すべての人にとって「他人ゴト」ではなく、「自分ゴト」さらには「みんなゴト」となるという理念に基づいている。全8回で扱うテーマは、障害(視覚障害、聴覚障害、車イス、精神障害)、ジェンダー(女性活躍、セクシュアルマイノリティ)、多文化、ジェネレーション、ユニバーサルデザイン・・・と多岐に渡り、それぞれ概要把握、数的理解、社会モデルの意義を伝える内容となっている。

第1回のタイトルは「ダイバーシテイの現在位置」。DDL伊藤義博代表とGEWEL小嶋美代子代表が、シリーズのトップバッターとして登壇し、各領域の活動や事象を理解するための情報提供を行うとともに、ダイバーシティ&インクルージョン課題が個人だけではなく、企業にとって①社内人事課題、②社外マーケティング課題、ひいては企業全体の生き残りに関係する重要性について、参加者とともに論議する予定だ。

 

◎「自分ゴト、みんなゴトのダイバーシティシリーズ」講座予定

第1回 6月25日(木)「ダイバーシティの現在位置」
https://wasedaneo.jp/course/course-detail/2148/

第2回 7月2日(木)「女性活躍はダイバーシティ経営か」
https://wasedaneo.jp/course/course-detail/2214/

第3回 7月9日(木)「LGBTマーケティング最前線」

第4回 7月16日(木)「ユニバーサルデザイン見やすさセミナー」

第5回 7月30日(木)「心のバリアフリーセミナーの作り方」

第6回 8月6日(木)「ハンブルリーダーシップ入門」

第7回 8月20日(木)「インクルーシブ・マーケティング」

 第8回 8月27日(木)「これからのダイバーシティ」

 

新しい学び方への挑戦

WASEDA NEOは、新型コロナ感染に対応してオンライン講座に舵を切った。だが、それを「対面講座の代替手段」とは考えていない。いま、「社会人の学びのパラダイムシフト」が起きつつあるという認識のもと、それをリードする先進的な取り組みに挑戦しようとしている。そして、その試みに最もふさわしいのが「ダイバーシティ」というテーマではないだろうか。また、WASEDA NEOの特徴は「伝える側と学ぶ側のフラットな関係性」。本講座は、講座という枠組みを超えたプロジェクトであり、ダイバーシティの新たな地平を切り拓くコミュニティが形成されて行く期待感が高まる。

◎NPO法人GEWELリンク  http://www.gewel.org/

(執筆:酒井 章)

取材・文: cococolor編集部
Reporting and Statement: cococolor

tag

関連記事

この人の記事