cococolor cococolor

25

Jun.

2024

news
30 May. 2024

電通ダイバーシティ・ラボ、生物多様性を自分ごととしてみんなで学べる児童書刊行

増山晶
副編集長 / クリエーティブディレクター/DENTSU TOPPA!代表
増山晶

「生物多様性ってなんだろう」

「身近にはどんな生物多様性の課題があるんだろう」

 

毎年5月22日は、国連が定めた国際生物多様性の日です。国際的なテーマである「生物多様性」について、世界各地でその普及や啓発のためのイベントが行われます。電通ダイバーシティ・ラボは、身近なダイバーシティについて子どもの頃から自分たちのこととして考え、みんなで一緒に学べる小中学生向けのダイバーシティ児童書『みんなで知りたい生物多様性』を刊行しました。2022年刊行の『みんなで知りたいLGBTQ+』2023年刊行の『みんなで知りたいダイバーシティ』に続く、「みんなで知りたい」シリーズの第3弾です。

 

電通ダイバーシティ・ラボは2011年の発足以来、文化・ジェンダー・世代・障害の4つのジャンルにおいて、調査・分析・ソリューション開発を進めてきました。このシリーズでは、電通 Team SDGsのサステナビリティに関する知見も加え、身近な衣食住と未来をテーマに、生物多様性について幅広く網羅しました。

 

調査データ、最新事例、親しみやすいイラストやマンガでの説明、Q&Aでのポイント確認やダウンロードできるワークシートデータ提供など、能動的な調べ学習を促す工夫が満載です。「海の豊かさを守ろう」「陸の豊かさも守ろう」といったSDGs目標も踏まえ、子どもたちだけでなく誰にとっても「みんなで知りたい」生物多様性について全5巻を通して順を追って知り、考え、行動するために役立つ本です。

 

第1巻 生物多様性を知ろう

「生物多様性とはなにか」について、身近な衣食住と未来の4つのジャンルで学びます。詳しくはそれぞれ2巻以降で学ぶことができます。

 

以下、順次発売予定。

第2巻 着るものを選ぼう

衣服の大量生産と廃棄、3Rの取り組みなど「着るものと生物多様性」について、学びます。

 

第3巻 食べものを知ろう

食物連鎖や地産地消など「食べものと生物多様性」について知り、できることを考えます。

 

第4巻 住むところを考えよう

気候風土や都市と地方など「住むところと生物多様性」について知り、考えます。

 

第5巻 生物多様性と未来

「未来と生物多様性」について国際目標から最新の取り組みまで、自分たちのこととして学びます。

 

毎日の暮らしの中にある生物多様性を知り、行動し、豊かないのちのつながりを大切にするきっかけになれば幸いです。

 

『みんなで知りたい生物多様性 生物多様性を知ろう(第1巻)』

文研出版、AB版、40ページ、3300円(税込)、ISBN:978-4-580-82628-1
企画 電通ダイバーシティ・ラボ(増山晶、半澤 絵里奈、岸本 かほり)
協力 電通 Team SDGs(田中理恵)

文研出版HP https://www.shinko-keirin.co.jp/bunken/library/9784580826281/
電通リリース https://www.dentsu.co.jp/news/release/2024/0530-010729.html
電通報 https://dentsu-ho.com/articles/8908

取材・文: 増山晶
Reporting and Statement: akimasuyama

関連ワード

関連記事

この人の記事