cococolor cococolor

18

Sep.

2019

EDITORIAL TEAM
***
SCP塾TEAM
全国各地の自治体から電通にSCP塾(※ソーシャルコミュニケーションプロデューサー塾)の研修生として参加しているメンバーがCococolorにもジョイン。自治体では都市計画や保育施設の運営を担当するなど、出身の地域も担当もそれぞれ異なっているメンバーでお送りしていきます。まずは東京での取材から。次第にメンバー各々の地域を絡めた視点から、ダイバーシティに関する多様な記事をお届けできたらと思います!
※ソーシャルコミュニケーションプロデューサー塾(SCP塾)とは、正式名称を自治体等職員研修受入制度(自治体等職員を研修生として受け入れ、電通の知見を提供し、幅広い分野で活躍できる人材へと成長されるよう応援している制度)と呼び、パブリックセクターの人材の育成に協力することを通じて、地域活性化等、社会に資することを目指しており、電通の社会貢献活動の一つとして実施しています。

編集部一覧に戻る

この人の記事